機関誌・広報紙印刷、チラシ・フライヤーに再生マットコート紙がお得なエコグリーン印刷会社、激安&短納期印刷通販フデビン

エコな印刷通販

ご注文・データに関するお問い合わせ

050-3536-6633


エコグリーン印刷・ネット印刷の激安通販【フデビン】データ作成上の注意点
フォトショップでの注意点
カラーモードについて
必ずCMYKモードに変換して作成してください。
XYZ表色系
モニタやデジタルカメラなどで取り込んだ画像データはRGBモードでできていますが印刷するためにはCMYKモードに変換しなければなりません。その際表現できる色の範囲がCMYKモードよりもRGBモードの方が広いため、色味がくすんだ色になってしまう場合があります。あらかじめお客様の方でCMYKモードにしてご確認くださるようにお願いいたします。
画像解像度について
画像の解像度を配置した原寸で350dpi以上で作成してください。
画像解像度が不足したままで印刷が行われると階段状のギザギザ(ディザ)が目立つようになります。そのために画像を配置する前に適切な画像解像度(配置原寸で350dpi以上推奨)が確保されているか確認してください。画像を拡大して使用する場合は、拡大することによって解像度が不足することがありますので注意してください。(解像度が低くても印刷はできますが仕上がりがそこなわれる場合がありますのでご注意ください)
※72dpiの場合、パソコンのモニタのプレビューの標準解像度であるためモニタ上ではきれいに再現されますが、印刷用データとしては解像度が低いため実際には粗い状態で印刷されてしまいますのでご注意ください。
デジタルカメラによる画像解像度について
画素数とは画像を構成するピクセル数のことです。各メーカーや機種によって画素数の違いがありますので、品質の高い画像にするにはなるべく画素数の多いデジタルカメラをご使用されることをお勧めいたします。(カメラの画素数設定も一番画素数が高いものを設定してください)
500万画素のカメラで印刷用に350dpiの画像解像度にした場合、印刷での最適なサイズは185弌139伉度のサイズになります。
デジタルカメラの画像の場合、RGBモードでできているため印刷用にするためにはCMYKモードにしなくてはならないため、色の違いが出てきますので、ご注意ください。
解像度による仕上がりの違い
エコグリーン印刷・ネット印刷の激安通販【フデビン】フデビントップへのリンク

取扱商品一覧

お客様からのお知らせ

決済方法